遺産相続

<相続・遺言

遺産相続その1

 

~争いを次世代に引き継がないために~

① 親が亡くなって親名義の土地・建物の名義を変更したいんだけど・・・


② 遺産分割協議が全くまとまらず困っているんですが・・・


③ 相続人の調査はどうやったらいいの?・・・


④ 相続人が全くいません・・・どうしたらいいの?


⑤ 私は、相続人ではありません。しかし、亡くなられた方には全く相続人や身寄りの方がおらず、亡くなられるまで私が世話をしていました。多少でも良いので世話をした分の恩恵を預かることは出来ませんでしょうか?


⑥ 父が亡くなって半年経ったある日突然に、銀行や消費者金融から相続人である私たちに支払いを迫る請求書や電話がかかってきたんですけど・・・支払い金額はかなりの高額でとてもではありませんが支払いなど出来ません。どうしたらいいのですか?


相続は、上記のようにたくさんの問題が潜んでいます。また、相続の手続きを放ったらかしにしていますと、相続人の一人が亡くなり更に相続が開始し、関係者の人数が増えてしまい、話し合いがまとまらない結果(俗に言う“争続”)にもなりかねません。そのような事態を避けるためにも早めのご相談をお勧めいたします。


相続によるゴタゴタを避ける予防策として遺言を有効活用してみるのも一つの手段です。当事務所においては遺言の原案の作成・遺言執行者への就任等も行っておりますので相続・遺言に関するご相談がありましたらお気軽にご相談下さい。


お問い合せはコチラをクリック  ---> お問い合わせページ